仮免プログラマの軌跡

Android 端末だけで Android アプリを作ったり、技術やガジェットネタをぽつぽつと

スポンサーリンク

Dingoes at Dinnertime

スポンサーリンク

シリーズ名
Magic Tree House
YL
3.5
語数
5,000語
感想

第5シーズン最終話。
本のタイトルに含まれているDingoの出現シーンは一瞬で、基本的にはKangarooがメインのお話になっている。
特にリュックに入るKangarooの赤ちゃんが素敵。


Teddyは犬のままで良かったのに……、とか言ってみるテスト。

ここまでの合計語数217,562語

広告を非表示にする