仮免プログラマの軌跡

Android 端末だけで Android アプリを作ったり、技術やガジェットネタをぽつぽつと

スポンサーリンク

Arduboy の開発キットが届いたので早速開封の儀を執り行ってみた

スポンサーリンク

 『Arduboy』というゲームボーイっぽい形のゲーム機が開発されてます。既に KickStarter でも投資を募り始めています。Arduino ベースなので、ゲームを自作できるのも魅力の一つです。

vertax.hatenablog.com

 そんな『Arduboy』ですが、製品版リリースの前に開発キットの販売が開始されています。

vertax.hatenablog.com

 そして購入した開発キットがついに届いたので開封の儀を執り行ってみました。ちなみに、海外からの発送でしたが、関税はかかりませんでした。箱は小さめです。とりあえず比較用にペットボトルを置いてみました。

f:id:vertax:20150517201215j:plain

 箱を開けると小袋に入れられた本体がお目見えします。

f:id:vertax:20150517201901j:plain

 袋から出すとこんなに感じ。ディスプレイと、ボタン8個、電源スイッチ、USB ポート、電池を入れる場所があります。

f:id:vertax:20150517202018j:plain

 裏にはゴールドの刻印が。

f:id:vertax:20150517202054j:plain

 さて、電源を入れようか、と思ったらボタン電池が必要でした。ということで、電源を入れた模様はつぎの機会に❗

Arduboy に関する過去記事

広告を非表示にする