仮免プログラマの軌跡

Android 端末だけで Android アプリを作ったり、技術やガジェットネタをぽつぽつと

スポンサーリンク

スマホの電池がもうない?じゃあ、ベルトで充電しよう!(理解不能)『The ION BELT』

スポンサーリンク

The ION BELT - Sleek, Safe and Stylish Portable Charging by Aaron Krause — Kickstarter

スマホの電池足りない問題とその対策

 またもや『スマホ充電』ネタでございます。スマートフォンの利用頻度が高い今日のこの頃ですが、同時に問題が発生するのが電池が不足するという点です。会社や学校の帰りには既に電池の残りがほとんど無かった!なんてことはよくある話です。その対策として考えられるのは、追加のバッテリーを持つという選択肢です。自分もそんな感じでしたが、使わないことも多いので最近は旅行以外だと持ち歩いていなかったりします。

 こういったモバイルバッテリーを持ち歩く時の欠点として、充電したまま家に置き忘れたり、カバンが重くなる等の点が挙げられます。

ベルトに充電池を含めるってスゴイ発想

 バッテリーは持ち歩きたいんだけど、置き忘れや持ち物が多くなるのは困るという問題を一挙に解決するために『The ION BELT』は、"ベルトにバッテリーを搭載する"ということを提案しています。

f:id:vertax:20151112022711j:plain

 確かにベルトであれば家に置き忘れる可能性はグッと下がります(もちろんベルトを利用する人のみの話ですが)し、荷物が増えることはありません。充電容量は 3000mAh とそこそこなので、ちょっと電池がなくなって困った時には十分役立ちます。バッテリー自体への充電はバックルの部分から可能で、バッテリーからのスマホへの充電はベルトの端に USB ポートがあり、そこから行うことができます。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/004/796/942/3b869daf78d41f127bd9fac6ef1dfae3_original.png?v=1446153541&w=680&fit=max&auto=format&lossless=true&s=402084ffc321ad1e238277e34a19f92d

 ちなみに以前にも同様の発想のプロジェクトはあったようですが、まだ実際に発売までは漕ぎつけていない様です。


KickStarter に関する過去記事

広告を非表示にする